高野に言われていた展開を経験することになりました。
女子大生の亜衣子ちゃんと、大人のお付き合いをすることに。
デブの非モテ大学生の自分が、アポ決定でした。
あまりの出来事に、喜びと言うよりも、本当なのかな?という気持ちの方が強くありました。
いくらエッチな通話を繰り広げた女の子だと言っても、リアルな世界で会うのは初めて。
こういう場合、ドタキャンとかあるんじゃないかな?
もしかしたら、冷やかしか何か?
モテたことがない自分、マイナスイメージを強く感じてしまったり。
それでも待ち合わせが決まったのだからと、出かけて行くことに。

 

 オフパコ大成功。
本当に亜衣子ちゃんと会うことに成功。
自分のことを見ても、嫌な顔を見せることがありませんでした。
挨拶して、ラブホテルに一直線に向かえたのです。
このような展開を味わえる日が来るとは、想像すらしていませんでした。
しかも亜衣子ちゃんは、なかなかのキューティーガール。
非モテが可愛い女の子と、ラブホテルの中。
想像を絶するほどの興奮を覚えてしまっていました。

 

 とても素直に、エッチさせてくれました。
裸にして触り、舐め、匂いを嗅ぐ。
猛烈にアヘ声を出してくれる。
マン汁だって溢れさせてくれる。
ギンギンになっているチンコも、美味しそうにしゃぶってくれる。
そして、彼女の中に入っていく。
男女が一つになりました。
パコパコ続けまくり。
アヘ声聴きながら、オマンコの気持ち良さを実感していく。
壮絶な射精になりました!

 

 セフレが欲しい願望が、実現しました。
亜衣子ちゃんのオマンコで、たっぷり快楽を得られました。
実際に会ったら、一回で終わってしまうかな?
そんな気持ちもあったけれど、実際その後も彼女との待ち合わせが続けられています。
完璧なセフレです。
肉体だけの関係です。
こんな自分が、本当にセフレ募集に成功しました。