鶴岡市在住22歳男性消防隊のYYC体験談

消防隊の仕事はモテる。合コンに行っても直ぐに女性が食いついてくる。だけど、拘束時間や休みの日などバラバラのせいか彼女が出来てもなかなか会えません。最近は彼女も会えないことに不満を漏らしていますが、俺に言われても仕方がありません。そして、今度は遠征のため2ヶ月間鶴岡市から遠く離れた九州の方まで行くので彼女の不満はつもり一方でした。
九州についてから俺も彼女が会えない不満より欲求不満の方が強くなりみんなが寝静まっている頃に携帯でアダルトを見るようになりました。そこで、ネットの広告にYYCという出会い系の掲示板を見つけたので利用することにしました。それからすぐに知り合った1人の女性、歩美と出会いメールして1週間後には会いました。歩美は彼氏が欲しいわけではなく、友達が欲しくてアプリを利用していたので変に束縛もないし、彼女がいる俺だけど裏切っている気持ちになりませんでした。しかし、歩美とせっかく九州にいるからと言うことで日帰り旅行をしている時に、いい雰囲気になりホテルでエッチをしました。そこからセフレの関係になりました。歩美はエッチが終わるとタバコを吸います。俺もタバコを吸うけど、彼女とエッチを終わった時にタバコを吸うと嫌がるので我慢しているけど、歩美の前では我慢しなくて済むから最高だなとエッチを終わった後に感じる俺。束縛もされないし、もしかしたら俺は結婚に向いてないのかなと歩美といるとそう思ってしまう時がありました。
だけど、2ヶ月後。仕事が終わり俺は鶴岡市に帰ることになりました。もう、歩美に会えないと思うと九州最後の日は沢山エッチをして盛り上がりました。地元に戻ってからもメールは続けていました。そして、なんと歩美が山形県に親戚の結婚式で来ることになったと連絡があり久しぶりに会うことになりました。もちろん会った時は沢山楽しみました。そして、山形にはおじいちゃんとおばあちゃんの家もあるからこまめに遊びに行くと思うからまた会おうと言ってくれました。彼女がいて、セフレもいて今が一番幸せだなと思いました。

 

年齢:22歳
性別:男性
職業:消防隊

山形のアプリ体験談記事一覧

スナックで働き始めて20年。年齢も40代と偽り今も働いています。でも、私は店の中でも最長と言うこともあって私を指名する男性は昔からの常連さん。新規の若い男性は、私より若い女性が付きます。若い子と話したい。そう思ったのがきっかけで今若い子に流行っているアプリのYYCを始めました。もちろん年齢は偽ります。40代の女性ですが年下の男性と仲良くなりたいと、掲示早に投稿しました。すると、「既婚者ですか。人妻...