出雲市在住40歳男性営業職のJメール体験談

結婚は私には向いていません。縛られる恋愛が好きではないから。セフレという体だけの関係が私には向いていると思っています。中には既婚者の人とセフレになったこともありますが長続きはしません。その理由は相手の女性が夫と別れて私と付き合いたい。結婚したいと言われるからです。私はあくまでもセフレ関係でいたいので断ったりしています。
そんなある日、私はJメールというアプリで「暇を持て余しているから誰か相手をして。」と、投稿した女性にメールを送りアプリ内で仲良くなりました。その女性は私よりも年上でした。年上の女性とは今まで関係がなかったので初めての経験でした。
それから数週間後、彼女と会うことになりました。会ってよく見ると女性は高校の頃の先輩に似ているなと思いました。先輩との恋は一目惚れで終わり、部活内で話すくらいしかできませんでした。そんな先輩は、前は出雲市に住んでいましたが今では結婚をして島根から東京に引っ越しをしたと噂で聞きました。
だから、先輩に少し似ている彼女にドキドキしてしまいました。そんな彼女との最初の日は食事だけで終わりました。2回目はクリスマスの時期ということもあって出雲市中心商店街に行き、そこで食事をしてお酒を飲み少しずついい雰囲気になってからホテルに行きました。彼女の肌からいい匂いがして、色気を感じさせる顔、恥ずかしがる顔。全て最高でした。終わった後、お互い家族の話をしました。すると、彼女には妹がいることが分かりました。まさかと思い名前を聞くと私が好きだった先輩でした。やっぱり先輩は結婚していて子供も2人いると分かりました。少し残念な気持ちでしたが、先輩のお姉さんとアプリで知り合いセフレの関係になれて嬉しいと思いました。
その後もたまに彼女と会っては関係をもっています。先輩のお姉さんと分かってからは益々好きという感情まで芽生えてきました。そして、初めてセフレの女性に対して付き合いたいと思い告白をしました。すると、彼女からこの関係を続けたい。ダメならもう会わないと言われ私はこの関係を続けました。まさか、私が以前セフレに言った言葉が返ってくるとは思いもしませんでしたが、それでも今も彼女と関係でいられるから良かったなと思いました。

 

年齢:40歳
性別:男性
職業:営業職

島根のアプリ体験談記事一覧

結婚して15年が経ちました。23歳で出来ちゃった婚をして、38歳の今ではまだ、まだ、性欲は強い方です。しかし、妻は私より5歳年上。誘っても、もうやってくれません。風俗行って発散させたいけれどお小遣い制で行くお金はありません。そんな時に、同じ職場で働く20代の男の携帯を覗いた時にJメールという出会い系アプリの存在知りました。今の子は出会い系をやっても当たり前。怖いっていう感覚がないのかと思いました。...