男ですからセックスには強い興味を持っていますが、まだ経験することができていませんでした。
実はかなりの女性恐怖症だったりもして、異性と会話をする時など緊張のあまり挙動不審になってしまう事から恋人を作った経験がないのです。
真性童貞のまま社会人になってしまったのですが、セックスに対しての興味は日増しに強くなっていくといった感じでした。
女性恐怖症を克服して、童貞と決別したいという気持ちばかり持っているのです。
しかし、恋人を作るのは自分にとってはかなりハードルが高いもので、セックスまで持っていくのは長期間必要になってしまうかもと言う恐れもあるのです。
だから、恋人を作るよりも気軽な肉体関係だけの女性を探したらいいんじゃないのか?と考えるようになっていきました。
セックスだけの相手だったら、恋人関係のような気を遣う必要がありません。
ただお互いの性欲処理を楽しみ合う、それだけで良いですからね。
セフレを作ってセックスを思いっきり楽しんでいきたい、そう思ったものの、すぐに行動することができなかったのはその方法が分らなかったのです。
セフレの作り方と言えばネットを使うのが常識だと思うのですが、ネットの世界はとても広大です。
その中でどうやって相手を探すべきなのか、危険というものも考えるとすぐに活動開始というわけにはいきませんでした。
そんな僕のところに、大学時代の非モテ友人から連絡が入ったのです。
彼はついこの前まで童貞だったはずなのに童貞好きと知り合い初体系に成功した後は、セックスをやりまくっていると話てきました。
彼が相手探しに使ったのは、出会い系サイトの公式セフレアプリだと言うのです。
出会い系アプリはたくさん提供されている時代だけど、出会い系サイトの公式アプリでなければダメだと断言してきました。
最初にスマともを使ってみたところ、置き引きの被害に遭ってしまったようなのです。
本人確認が必要な出会いアプリでセフレ募集した方が、安心した相手との出会いを探せると教えてもらいました。
彼が利用しているセフレアプリで僕も童貞卒業の相手を探して、筆おろしをしてもらう事にしたのです。

 

 昔から女性恐怖症のところがあって、仲良くした経験がありません。
自分で言うのもなんなのですが決してブサメンというわけではないのですが、その態度から女性に敬遠されてしまう事が多いのです。
ぜひセックスを経験して、そして女性恐怖症も克服していきたいと考えていましたから友人の使ったセフレアプリで初体験相手を探したしていく事にしました。

 

定番アプリ登録無料
セフレアプリBEST5
童貞の僕に3人のセフレをくれたアプリ

 

 

名前:直丈
性別:男性
年齢:25歳
プロフィール:
 25歳の会社員、一度も恋人を作ったことがないのです。
だから、セックスの経験もありません。
どうも女性恐怖症の部分があり、話をするとおかしな人だと思われてしまうような事もあり、なかなかセックスをする関係を作ることができませんでした。
童貞卒業したいという気持ちもあり、セフレアプリで気軽にセックスができる女性探しをやっていく事にしました。

童貞卒業を果たした僕が3人のセフレを作るまで記事一覧

 自分でもいつごろ頃かよく分らないんですが、女性恐怖症になってしまっていました。決してゲイではないのですが、どうしても女性とうまくコミュニケーションをとることができないのが続いてしまっていたのです。今思えば小学生の頃からそのような傾向があり、中学になりエスカレートしたような気がしています。うまく女性と交流することができないと、怪しい人だなんて思われてしまうんですよね。すると女性から避けられてしまう...

 初体験を済ませることで女性恐怖症は克服できるかもしれない、そんな予感を持っていたのです。それに女性が怖いという気持ちはあるものの、セックスには興味がありますからね。快楽を味わいたい気持ちもあり、初体験できるならと言うことでセフレの方がいいに決まっていると思いました。恋人はやっぱり作るのは今の状態では難しい、恋人を作る前にセックスを経験して女性に慣れる必要があるのです。それと今ここにある欲求不満も...

 再開した友人と飲みに出かけて、近況報告をやっていきました。「どうなんだ、相変わらず恐怖症なのか?」やたらニヤニヤした顔で聞いてくるので、「簡単に治るかよ」と答えていきました。心の中では僕だって非モテの童貞な癖にと、ちょっとゆとりを持った気持ちだったのです。しかし、実は彼すでに童貞ではなくなっていたようでした。「セックス経験したら、恐怖症も克服できるんじゃないかって思ってんだけどね、セフレ欲しいな...

 すでにセフレを作ることに成功して童貞卒業していた非モテの友人、いまではセックスをやりまくる生活が続いていると話してきたのでした。この非モテにセフレが作れて、僕に作れないわけがないという自信もありました。その方法さえ教えてもらえたら、すぐにでも女性克服の第一歩としてのセックスをやってみたい、相手を探したいと強烈に思ってしまったのでした。「どうやってセフレ探したんだ?ネットだろ?」「そうだなネット、...

 セフレの作り方を教えてもろう事ができて、やる気がみなぎってきました。初めての経験をするためにどうしてもセフレば必要、セックスさえ経験することができれば女性に対しても怖い印象を持つことがなくなるはずです。なんとしてでも童貞卒業したいという気持ちもあったし、友人は童貞好きがたくさんいるからセフレを作れるとも言ってくれました。PCMAXとかJメールとかハッピーメールの公式出会いアプリだったら、悪質な人...

 待ち合わせした27歳の人妻には童貞であると言うことと、女性恐怖症であるという事も伝えておきました。年上の人だったし経験豊富だったし童貞が好きな人だったから、ある程度安心した気持ちで待ち合わせ場所まで出かけることができました。だけど顔を合わせた途端に物凄い緊張してしまって、そんな僕を見て優しく微笑んでくれました。彼女に引っ張られるようにして初めてのラブホテルに向かっていく事になりました。室内に何と...

 27歳の人妻と定期でセックスをする関係を作ることができて、女性恐怖症を克服しつつあります。週に1回待ち合わせしてラブホテルの中で、彼女のオマンコの穴を使った性処理を楽しんでいるのですが、コミュニケーションもすんなり取れるようになりました。やっぱりセックスを経験すると、女性が怖いという気持ちが薄れました。また女性は1人しか経験していない、これでは勿体ない話ですからPCMAX以外のセフレアプリを使っ...