Jメールアプリでセフレを作る方法

Jメールの公式アプリを使ってセフレ募集をする方法
 ここではJメールの公式アプリを利用して、セフレを作る方法について見ていきましょう。Jメールも老舗出会い系サイトとして有名です。運営歴は18年目、会員数は450万人を突破しています。九州の福岡にある企業が運営していますので、九州にお住まいの方は街中などでJメールの巨大看板や広告トラックが走っている所を見たことがあるかもしれません。また、女性誌にも広告を掲載しており、女性会員獲得にも力を入れています。全ての機能を無料で利用出来る女性会員を増やしても運営側にとって何の得にもなりませんが、敢えて女性誌に広告を掲載する点は他の出会い系サイトも見習って欲しいと思います。では、実際に私も利用しているJメールに登録する所から実際に利用する際のポイントや注意点などをもう少し詳しく見ていきましょう。

Jメールに登録してみよう

 まずはJメールに登録してみましょう。インターネットで検索すると、Jメールの公式HPを簡単に見つけることが出来ると思います。性別を選択すると無料登録が始まり、プロフィール入力へ進みます。ニックネーム・都道府県・メールアドレスなどを入力して送信しましょう。すると登録したメールアドレス宛てにURL付きのメールが届きます。URLからログインすると登録完了となります。その後、年齢認証を行います。運転免許証などの公的な身分証明証を利用しますので、事前に準備しておきましょう。年齢認証が終わると、Jメール内の全ての機能を利用する事が出来ます。

プロフィールを充実させよう

 Jメールへの登録が終わっても、それだけでは出会いは見つけられないでしょう。あなたのプロフィールを充実させていく必要があります。実際に会ってバレる様な嘘のプロフィールはいけませんし、面倒だからと空白だらけでもいけません。プロフィールはJメール内であなたの事を知ってもらう唯一のアピールポイントなので、出来る限り丁寧に埋めていく事をおススメします。反対にあなたがJメール内で異性を探す時にプロフィールが空白だらけの人に積極的にアプローチしていくでしょうか?答えはNOだと思います。ネット上で見ず知らずの人と知り合いになろうとしているのに相手の情報が無ければ、その人に興味は持たないでしょう。当然、その人はスルーしていく事になるでしょう。その様なプロフィールは作らない様にしましょう。

誘い飯掲示板を利用しよう

 出会い系アプリを使ってセフレを探そうとした場合は、アダルト要素の少ないピュア掲示板を利用するのがセオリーとなっていますが、Jメールには“誘い飯掲示板”というものがあります。これは一緒に食事に行ってくれる人を募集する為の掲示板となっています。セフレ関係になる事を最終目的と考えれば、最初の入口は食事からでも良いと思います。まずは知り合いになる事が大切です。食事に行く回数を重ねていって、段々とお互いの距離を縮めて行く事も可能だと思います。Jメールの誘い飯掲示板は検索機能も付いているので、近くに住んでいる人を検索出来たり、あなたにピッタリの相手を探しやすくなっているというのも嬉しいですね。Jメールを利用する機会があったらぜひ利用してみましょう。

WEB版と併用してみよう

 Jメールにはアプリ版の他にWEB版も用意されています。私は2つを併用しながら出会いを探しています。WEB版にもログイン特典があります。ポイント・メール送信1件無料・掲示板閲覧2件無料券の3つの中からランダムにもらう事が出来ます。アプリ版には1日1ポイントがもらえるログイン特典があります。さらにアプリ版では、ポイントを消費せずに会員の写メをモザイク無しで確認する事が出来ます。WEB版の写メではモザイクが掛かっているので、相手の雰囲気すら確認する事が出来ません。Jメールを利用する場合は、ぜひWEB版とアプリ版の2つを併用してみて下さい。

定番アプリDL無料/登録無料

セフレ募集をするなら迷わずこのアプリ!